カスタム検索


スポンサードサイト

2009年08月10日

膝サポーターの重要性

ウォーキングに於いては、それほど神経質には

なる必要はないんですが、ハイキング・登山時には

膝に故障を持っている自分にとっては、膝サポーター

は非常に重要なアイテムです。

今回の陣馬山〜高尾の縦走の時も陣馬山の登っている

途中からサポーターを装置しました。

サポーターをする場合悪い足のみに装置する人も

いるかとは思うんですが、自分は悪くない足にも

装置します。

両足のバランスを考えて。

また痛み出してからサポーターをつけてもやはり効果は

出にくいと思うので、最初からつけておいた方がいいと

思います。(家から着ける必要はないです。現地で)

今回私が使用したサポーターはミズノのサポーターで

トレッキングシューズを履いたままで装置できるので

とても便利です。

それとさらにベルトでホールドをする機能も付いているので

悪い膝を2重にガードできるのが気にいっています。

ベルトは登り下りでサポートする位置を変える事に

よりさらに効果を発揮します。

これのおかげで少しは痛みの出る時間が遅くなった

のと、なんとか歩く事ができたので、感謝感謝。

自分の膝はこのサポーターでもまだガードできないんで

さらにボーンを装着しようかとも考えています。

確かこのサポーターはサイドにボーンも付ける事

ができると思うので、今度暇な時にでも

買いにいってきます。

登山はやっぱウォーキングとは違い下りでの

膝への負担はかなりありますね。



ウォーキング考のTOPのページへ

posted by まこと at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

影信山〜城山〜高尾山

影信山頂上から見える写真の鉄塔のある山が城山です。

城山を越えて目的地の高尾山に着くんですが

まだまだ先は長い。

P1010520.JPG

城山にやっとたどり着き、ここで休憩。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、城山で

食べたかき氷これが20cmはゆうに超える

ばかでかいかき氷がなんと400円、ほてった体の

クーリングには最高のご馳走でした。

ほんとお薦めです。

なめこ汁はここ城山・影信山の名物らしくぜひ秋に

は食べにきたいなって思ってます。

山菜の天ぷらもいいみたいです。

で城山山頂の写真です。

P1010523.JPG

城山山頂でかき氷を食べ休憩をとり高尾山に出発。

休憩をとったものの、膝の具合はあまりよくなく

特に下りの階段では痛みを感じるものの

なんとか高尾山に到着。

P1010524.JPG

高尾山には今回が2度目になるが、今日は曇りで

富士山も見えず、少し横浜方面が雲のすきまから

みえたぐらいで、少し残念。

P1010525.JPG

高尾山頂上で20〜30分休憩して、麓の清滝駅まで

前回高尾山に行った時登った6号路のびわ滝コース

を今回は下ってきました。

今回は下りもケーブルを使わず、陣馬山〜高尾山

18.5kの縦走も無事終了しました。

最後に高尾山ケーブルカーを

P1010526.JPG

ウォーキング考のTOPのページへ

posted by まこと at 10:38| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

陣馬山〜影信山

陣馬山から影信山までは3つの峠を越えていかないと

行けません。

奈良子峠・明王峠(11時55分着)・底沢峠の3つです。

途中は霧でなかなか神秘的な縦走を楽しめましたが

湿度100%の林道を歩いている為、汗が流れるように

出て、タオルもびしょびしょ。

今回綿のタオルを持参したんですが、速乾性能のある

タオルを今度は準備したいと思います。

この靄の中をトレランをしている人を激写。

P1010513.JPG

きっと長谷恒カップの練習なんでしょうね。

本当にたくさんのランナーが靄の林道を走っていました。
続きを読む
posted by まこと at 06:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

陣馬山登頂

陣馬山は857m山で山頂に白い馬の像があることで

有名です。

陣馬山登山口画像です。

P1010506.JPG

なんで白い馬なのかはわかりませんが、とりあえず

陣馬高原下バス停を9時38分に出発、先は長いので

足を慣らしながら頂上まで頂上には11時7分到着。

頂上にはありました、ありました、自然には

あまりマッチングしていない白馬像が

P1010509.JPG

頂上はイメージ的にやっぱこれでしょ?
P1010508.JPG続きを読む
posted by まこと at 06:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

陣馬高原下

夏は暑いのでウォーキングもなかなかしんどいですね。

特に街なみを歩くウォーキングはアスファルトの照り返し

などあって特に暑い。

こんな時は少し地上より上を歩く方が快適ですね。

てなわけで、ウォーキングから少し離れますが、

歩く事に変わりないって事でトレッキングの報告です。

今回は陣馬高原下バス停から陣馬山山頂・景信山山

頂・城山山頂を経て高尾山山頂まで縦走して高尾山の清滝駅まで

の18.5kのハイキングです。続きを読む
posted by まこと at 16:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ウォーキングシューズの選び方

ウォーキングシューズの選び方。

メーカーによってサイズが異なるので、自分のサイズ

は26だから、26お願いしますなんて事は

避けた方がいいですね。

シューズの幅によってもサイズは変わってくるので

まずは履いてみることが大切です。

あとインソールをシューズから出して自分の足

をのせて見てサイドの幅、あし先のあまりを

見るのも方法ですね。

足先は5mmから10mmの余裕が必要です。続きを読む
posted by まこと at 08:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

大阪ウォーク−ウォーキング考

東京ウォークに対して大阪ウォーク?

ちょっと違うかも。

都市型のウォーキング大会は今東京でさかんに

実施されていますね。

とくにウォーキング考でも紹介した

レインボーウォークが代表的かもしれませんね

レインボーウォークに対して、大阪が仕掛けたのが

大阪ウォークのような気がします。
続きを読む
posted by まこと at 07:56| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府ウォーキング大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

高尾山頂上からの眺望

高尾山からのパノラマを紹介。

少し曇っていたんで富士山はくっきりと見えなかった

ですが、都内から見る富士山、新幹線から見る

富士山とは違って大きく雄大な感じがしました。

P1010469.JPG

P1010467.JPG

P1010468.JPG

また他の角度からの眺望では東京都内から

アクアライン・房総まで見えるみたいですが

少しかすんでいて見えずらかったですが

一応写真に、

P1010475.JPG

P1010476.JPG


また機会があれば

快晴の時にでも写真を撮りに行ってきます。

自分の家から頂上までは約3時間ですから。

ケーブル使えば2時間かな

おまけでケーブルカー

P1010478.JPG
posted by まこと at 06:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

高尾山初登頂

も高尾山に行ってきました。

一度行ってみたいと思っていて。

P1010451.JPG

標高も低いので今回はウォーキングシューズで6号路

から頂上目指して登りました。

P1010456.JPG

道もそんなに湿ってなかったんですが、途中から沢のような

ところを登る場所があり、天気の悪い時とか

前日雨だったら、トレッキングシューズでないと

無理なとこは何か所かありましたね。

P1010462.JPG

頂上まであと少しのところから階段があり

かなりきつかったですね。

P1010463.JPG
続きを読む
posted by まこと at 17:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

熱中症防止にはこまめな水分補給

夏のウォーキングで気をつけなければならないのが

熱中症対策かと思います。

朝早くのウォーキングならまだましですが、

日中炎天下でのウォーキングは特に気をつけて下さい。

まず水分補給は大事です。

熱中症は水分とミネラル異常で発症します。

一番危険なのは脱水症状です。

脱水症状になると、体温調整が効かなくなりかなり

危険な状態になります。

普通汗の発汗で体温調整をしていますが、その

汗もでなくなると体温調整も効かなくなります。

水分補給はこまめに実施して下さい。

最近冷却グッズなんかもたくさんでているんで

それを試してみるのもいいかと思います。

でも一番大事なのはこまめな水分補給です。
posted by まこと at 20:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。